未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

「劇場版ポケットモンスター/キミにきめた!」を見に行って大失態

f:id:miraimemory:20170718083201j:image

(マーシャドー|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト)

先日、ポケモンの映画を観てきた。

 

この三連休は特に大きな予定もなかったので、映画を観に行くことにした。家族四人で映画館で映画を観るのは実は今回が初めて!

メアリと魔女の花」か「カーズ クロスロード」か「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」が候補で、メアリは上の子はいまいち、カーズは下の子がいまいちだったので、子供二人共が無難に楽しめそうなポケモンを観ることにした。

ポケモン映画公式サイト「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」

子供たちだけでなく親もポケモンの映画を観るのは初めて。

ピカチュウかわいかった。

クロスの前髪のクロスが気になった。

ソウジとルカリオのコンビが好き。

ヒトカゲは健気だけど声が面白かった。

今年はポケモン20周年記念ということで、この映画は原点回帰というか、ストーリー初期のリメイクみたいな位置付けらしい。おかげで子供たちはもちろん、ポケモンといえば赤緑しかろくに知らない私たち夫婦も楽しめた。

 

しかし…大きな声じゃ言えないけど、知らなかったんですよ私たち…ポケモンの映画って、映画館でレアなポケモン配られるんだね?今回はポケモンサン&ムーンのソフトと3DS持っていったら、マーシャドーが貰えたんだね…。

映画の開始直前にジョーイさんに「本編上映中はマーシャドーの受け取りはしないでね♪」と微笑まれて、動揺する家族四人。

うちら3DSなんて持ってきてないよ…。完全丸腰で来ちゃったよ…。道理で隣の席の人、DS開いて何かやっていたわけね。

せっかくのマーシャドーを貰えるチャンスを逃したことで、特に上の子が落ち込んでいてかわいそうだった。リサーチの甘い両親でごめんよ。実は私も結構悔しい。チケット4枚も買ったのに、貰えるものを貰いそびれたなんて。(←貧乏性)

 

今回の痛恨のミスのせめてもの罪滅ぼしに、このイベントをコンプすることを子供と約束した。子供は元気を取り戻した。

『ポケモンラリー2017(ニンテンドー3DS)』2店回って、ポケモン1匹を受け取ろう!

暑い中、近所のセブンイレブン行脚して、ミュウも、サトシのリザードンも、マコトのポッチャマも、ソウジのルカリオもゲットしてやるぅ。

 

でも本当に映画はとても楽しかったので、子供たちが家で映画に出てきたポケモンの絵を描いたり、ポケモンのぬいぐるみで寸劇したりしてるのを見かけると、行って良かったなと思うのだった。