未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

ハマりそうだから手を出すのを控えていたUVレジンをついに始めてしまった

ちょっと前、いや随分前から人気のハンドメイドのUVレジン。紫外線に反応して固まる特殊な樹脂でアクセサリーやらキーホルダーを作るやつ。

始めたらハマっちゃうんだろうなー、いわゆる沼だよなーと思って避けてたんだけど、ダイソーに専用グッズが色々置いてあるのを見て、100均の材料で始められるのなら…とついに手を出してしまった。

100均の材料でかなり楽しめる。あとはマニキュアとかで着色してみたり、クリアファイルと竹串とか、必要な道具も家にあるもので結構揃う。

でも、何とか形になったものを、太陽光線で固めようとしたところ、その日は曇り空だったこともあって、天然の日光パワーだけでは全然固まらない。

ネット情報でも「太陽光で固まることもあるけど時間がかかるので、専用のUVライトを買った方が早い」とのこと。

材料はダイソーでという決意もどこへやら、結局UVライトを買いに行ってしまった。

買ったのはこれ。

UVライト 〜UV36W〜(約260×230×95mm UVライト 〜UV36W〜): デコ用品・パーツ | Parts Club

パーツクラブの実店舗で購入。

後から調べたらAmazonにも似たようなの売ってたし、Amazonの方が少し安かったけど、すぐに使いたかったからまあ良し。

専用のUVライトはやっぱりすごい。曇天の太陽光では数十分かけても全く固まらなかったレジン液が、UVライト2分照射でしっかり固まった。

そんなこんなで、私のUVレジン処女作がこちら。

f:id:miraimemory:20170713082759j:image

うん、わかってる…左上のにはあり得ない大きさの気泡入っちゃってるし、中に封入してあるパーツが可愛くないでしょ…わかってる…だって初心者だし、資材も家にあったものかき集めたし…。一番出来がいいのがエッフェル塔かな。青から赤のグラデーションが綺麗に出た。もっとクオリティの高いもの作れるようになりたい!

それにしても、UVライトだけ買いに行ったパーツクラブで売ってたUVレジン用商品が可愛すぎた。あれは目の毒。やはりアクセサリーパーツ専門店だけあって、諸々ダイソーより可愛くて。また行ってしまいそう。

UVレジン、一つ完成させるのも手軽だし、めちゃくちゃ楽しいんだけど、肝心要のUVレジン液が高くて、情熱のままに大量生産出来ないのがネック。最初にダイソーで買い込んだレジン液が尽きたらどうしようかな。とりあえず飽きるまでコツコツ色々作ってみる。