未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

2パーツで作った娘のためのアクセサリー

f:id:miraimemory:20170705151853j:image

先日、娘と一緒に買い物に出かけたときに、自分用のアクセサリーを作ろうと思って、ハンドメイドのアクセサリーパーツ専門店「パーツクラブ」に入った。

結構丹念に物色したのだが、作りたいアクセサリーのアイディアも特に湧かず、かわりに、ふと娘用にアクセサリーを作ろうかと思い付いた。

「○○ちゃんにネックレスを作ってあげようか?」と、尋ねたところ「うん!作って!」と、嬉しそうな様子の娘。たくさんあるパーツの中から悩んでこれを選んだ。
f:id:miraimemory:20170705151904j:image

既にジョイントパーツの付いているミッキー(ミニー?)を模したお花のモチーフと、ゴールドの留め具付き40cmチェーン。かわいい。なかなかいいセンスじゃないか(親バカ)。

f:id:miraimemory:20170705155414j:image

これをそのまんま通して「はい、ネックレス」でもまあいいけど、さすがにちょっと雑。
f:id:miraimemory:20170705155402j:image

やっぱりジョイント金具は普通の丸カンに付け替える方がちゃんとしたネックレスらしくなる。

お花のモチーフ480円、留め具付き40cmゴールドチェーン120円、合計600円で出来上がり。

それぞれのパーツが本来は大人向けのものだから、金属の光り方も上品で安っぽくならない。 選んだパーツは二つだけとはいえ「自分で選んだ組み合わせ」ということで、普通に買うより愛着も湧くし、意外にリーズナブルだし、何より私自身が楽しかった。

娘はその日一日ネックレスをつけたあと「宝物入れ」にしまってくれたけど、これからも大事にしてくれるといいな。

 

ちなみにアクセサリーは写真を撮るのも楽しい。 今回はこちらのサイトを参考に写真を撮ってみた。


アクセサリーを撮る! カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク #18 — 写真・文:田代わこ | ananweb - マガジンハウス

ハンドメイドのアクセサリーは、販売サイトの商品ページを見るのも楽しい。creema、minne、Etsyなんかのサイトで美しいものを眺めるのは癒しになる。(なかなか買えないけど…)

今回の私の写真みたいに芸のない白背景ではなく、何かみんな、おしゃれなグラスとか布とか貝殻とか木などの小物を使って、明るい太陽光で撮っていて、アクセサリーの魅力をすごく惹きたたせている。

私もただ自己満足のために、ああいう素敵なアクセサリー写真を撮りたいな。しかし残念ながら、今のところ我が家には使えそうな小物がない…。