読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

母の日には花の鉢植えを贈っている

夫の母、私の母には、毎年母の日に花を贈っている。

最初の年、夫には「花なんかより物を贈った方がいいんじゃない?」と言われたが、花を両家の母が花を喜んでくれる様子を見て、考えが変わったようだ。男性にはなかなかわかりづらいかもしれないが、年に一度くらいの頻度なら花を贈られることを歓迎する女性は多いように思う。

花の贈り方も色々。

花束、アレンジメントフラワー、鉢植え、プリザーブドフラワー

自分がもらう立場になったとき、一番嬉しいのは鉢植え。

花の生命を感じながら長い期間楽しめるし、屋内にも屋外にも飾れるし、処分するタイミングがわかりやすいから時期が過ぎたらあっさり処分できるし。そんな考えから、母の日には鉢植えを贈ることにしている。

花の種類はあえてカーネーションにこだわらず、その時の気分で「かわいいな」と思った花を選ぶ。

今年は、両家の母にはそれぞれ水色のアジサイの鉢植えを贈ることにした。

梅雨の憂鬱もアジサイで少し紛れるといいな。喜んでもらえるといいな。

今年の母の日は5月14日(日)。例年5月に入ってから選び始めると良さそうな商品は在庫切れになり、選択肢がぐっと狭まるので、やはり4月中には注文しておきたい。ネット注文だとなおさら。

 

いつも注文しているお店のアフィリエイトリンクを貼ります。

これは2,980円のコースだけど、他にも種類がある。ここのお店は値段の割に種類多くて花の質も良いので大変おすすめ。

ただし5月7日~14日の間に届く日付指定不可仕様のため、14日ピンポイントで配送指定ができないのでご注意。私は昨今の配送業者事情を考えるとやむなしかなと判断した。