読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

勇者じゃないけど干し肉が美味しかったのでオススメしたい

料理


f:id:miraimemory:20161227190930j:image

頂き物の干し肉。干してあるけど牛肉。多分普通に食べても美味しいやつ。真空パックでかたまりの状態でもらった。

干し肉って。RPGの主人公じゃんよ。

どう食べればいいの。ていうか美味しいの?

頂き物ながらも恐らく不安と疑問でいっぱいの顔をしていたのだろう私。(失礼)

贈り主から「適当な厚さに切って、フライパンで適当に焼いて食べてみて。美味しいよ!」と食べ方のレクチャーも受けたので、素直に従い食べてみた。

 1cmより薄いくらいの厚みにスライスし、適度に熱したフライパンで中火で焼いてみる。するとすごくいい匂いを発しながら、じわりとほのかに肉汁を出しながら、思いの外こんがり良い色に焼けていく。

両面が程よい色になったら、いただきます。

 

これがね、すごーく美味しかった! 

ビーフジャーキーが赤身のステーキ肉に寄った感じ。干すために肉に染み込ませた塩味が絶妙。まあ、要はつまみ中のつまみですな。 お酒と合わすとたまらない。

食肉石本商店

調べてみたら、もとは岡山県津山市の名産らしい。

リンク先はノーアフィリエイトだけど、興味のある方はぜひ見てみてください。

リンクは貼らないけど、高知のブログの先生も今年の5月に記事にしていらっしゃる。

 

高森牛ほし肉 ほし肉150g - ミコー食品オンラインショップ

ちなみに今回私が食べたのは、津山牛ではなくて山口県の高森牛なので、高森牛の通販サイトのリンクも。あまり知名度高くないと思うけど、ここも密かな肉の名産地。

 

私の写真じゃ美味しそうな感じが伝わらないのが悔しいけど本当に美味しかった、干し肉。そりゃ勇者も士気が上がるだろう。