未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

3coinsのピアスはコスパ抜群

以前こちらの記事で天秤のピアスに対する思い入れを書いたのだが、色々とピアスを物色して、300円ショップの3コインズのピアスが実は最強なのではないかと思っている。

 

私はきちんと診断を受けたわけではないがおそらく軽めの金属アレルギーで、ネックレスなどは普通に着用できるが、ピアスはピン部分の材質によっては着用時にホールが痒くなったり、膿のようなものが出たりしてしまう。

 

ピアスは付けたい、でも痒くなりたくない、と色々調べてみたところ、私レベルの軽度アレルギーなら、金属の材質を調べて条件に合うものなら着用しても問題ないということが分かった。 

その調べ方とは「ピアスのピン部分が磁石にくっつくか否か」

どうやらピン部分が磁石に反応する材質のニッケル、鉄、コバルト等は、金属アレルギー反応を起こしやすいらしい。

(参考※ 金属アレルギーについて/Pierce ~First Moon~ ピアスに関する情報サイト ファーストムーンピアス )

あくまで私のような軽度アレルギーの人間の自己判断の方法です。

 本格的な金属アレルギーの人には当てはまらないので、ご注意。

 

これを知ってから、持っているピアスを全て引っ張りだし、ピン部分と磁石を反応させてテスト。

磁石に反応したものとしなかったものは半々ほどだったが、安く買ったものほど磁石と反応したので、なるほどやはり価格と材質はある程度比例するのかと当たり前のことに納得した。

お気に入りのもので磁石に反応してしまったものもいくつかあったが、せっかくなら快適につけたいのですべて泣く泣く処分した。

 

以来、ピアスを購入しようと思ったときは、店先で、持参した磁石とピン部分の反応を見るチェックをしている。

ちなみに磁石チェックに使うのは、小さいけど強力な押しピン型の磁石だ。

売り物のピアスにこそこそと磁石チェックをかけていたら、パッと見、不審者かもしれないが幸い店員さんに注意されたことはまだない。もし注意されても売り物を傷つけているわけではないので、事情を話せば迷惑行為にはあたらないと判断している…。


f:id:miraimemory:20161003120521j:image

磁石チェックの様子。

 

そして、タイトル、冒頭の3コインズのピアスの話に戻るのだが、 3コインズのピアスは安くて可愛くて流行りを押さえているうえに、磁石チェックもクリアするのである。

つまり、値段の割に材質はそこそこ良いということだ。

とは言っても、今後3コインズがピン部分の材質を変えることももちろん考えられるので、買う前に磁石チェックが必要なことには変わらないのだが。

 

 

とりあえず、3コインズのピアスは本当に可愛い。

何ならネックレスもヘアアクセも可愛い。

300円には全然見えないし、ここの商品はシーズンごとにどんどん入れ替わるので、まず人とかぶらないというのもとても良い。

下の二つのピアスも3コインズのものだ。うちのスタメンだ。

f:id:miraimemory:20161003115041j:image


f:id:miraimemory:20161003115034j:image

ついでにリンクも貼っておこう。回し者みたいだけど、違うよ。

3コインズのアクセサリー一覧 

 


それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー