読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

風邪療養中の子供のお腹に発疹!かなり焦る


麻疹(はしか)やばいよ。医者の本音。 - すけすけのマイル乞食

この記事を読み、なるほど麻疹怖いなぁと思った後も、なかなか収束する気配のない麻疹関連のニュース。

ただ、最も流行してるのは関西だから少し離れてるこの辺りは大丈夫かと思っていた。

そんな昨夜、風邪で週初めから学校を休んでいる子供のお腹に発疹が。

細かくてうっすら赤いプツプツが胸~腹にかけて出てきている。

 

まままままさか、麻疹?!

カープ優勝翌日のショッピングの人混みで拾った?!

と、一瞬青くなるも、潜伏期間を考えると、どう考えてもそこ原因じゃないし。

そもそも小学生の子供は我が家で唯一、麻疹風疹の予防接種をしっかり2回受けており、むしろ我が家で最も麻疹にかかりにくいはずだ。

 

でも…発疹…気になる…。

結局、今朝には熱も下がったけど念のため今日も学校を休ませて朝一で病院へ。

 

突発性発疹水疱瘡以外でうちの子に発疹が出たのは今回が初めてで、熱がないのにこれだけで受診するのはどうかなぁとも思ったけど、やはり不安を解消したかった。

先生に見せたら「ありゃー、しっかり発疹出てるね。しかも二種類」と。

どういうことかとよく見てみると、最初に気付いた「凹凸あり・赤みややあり・指で押さえると色の消えるポツポツ」が胸からヘソ上に広がっていて、それとは別に「凹凸なし・赤みが強い斑点状・指で押さえても色の消えないポツポツ」が下腹部や足先にある。

 

先生の見立てでは、おそらく発疹を伴う夏風邪なのだろうとのことだけど、念のため溶連菌の検査もして、案の定そちらは陰性。

このまま熱が下がってたら明日から学校に行ってもいいけど、発疹が消えるまで、体育も外遊びも禁止とのこと。

 

この程度で病院行っていいの?と小学生の親なのにクヨクヨ迷ったけど、結果的にはやはり診てもらって良かった。そして我ながら、子供が大きくなったのに安定感のない親である…。

 

明日は親子揃って社会復帰だ。