読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

夏のボーナス支給からの転職ハイシーズン

今のところ転職する予定はほぼ無いのだが、リクナビNEXTに登録をするだけして、時々来るオファーメッセージを眺めては承認欲求を満たしている私。
とは言っても、実際のところは「そんなところに転職するかー」とメッセージを投げつけ返したくなるような、ブラック感滲み出るオファーが大半で、転職妄想もはかどらない。

しかし今週は夏のボーナス支給後に辞める人が多いのか、複数件のメッセージが届いていたうえに、うち2件は「いい…かも…」と目を瞑ってしばし転職した自分を妄想して楽しめるほどの条件だった。

2件とも年収アップ、就労時間もアップの仕事内容である。

やっぱりお給料上がったら嬉しいし、これから年を重ねるごとに転職も難しくなるだろうし、チャンスなのかも…と一瞬だけ本気で検討をしてみたが、今のお給料には特に不満はないし、残業ゼロのこの働き方があってこそ、仕事と家事育児の両立ができていると改めて思い至り、妄想は妄想で終わらせることにした。

しかしこんな風に余裕ぶっていられるのも、いつまでなんだろう。
何年後かに、あのとき転職活動しておけば良かった!と後悔していないことを祈る。

収入と労働時間、どちらをとるかの選択は本当に難しい。