意味ある努力と無意味な努力が予めわかれば、人生はもっと楽なのに

コミュニケーションのプロトコルを「茶番」って呼ぶのは、身に付けてからにしましょうね - シロクマの屑籠 他人とコミュニケーションを取ることは幼い頃から嫌いじゃないし、それが自分の強みであるという自覚のある私は、この記事を納得しながら読んだ。自分の二人の子供たちにも、最低限の適切なコミュニケーションが取…