未来メモリー

未来の自分に誇るメモリー

独白

夫婦の問題は他人への愚痴だけでは解消しない

先日の自分のツイート。 夫がサラッと言ったけど私としてはどうしても許せない言葉がずっと引っかかってて、いくら考えてもやっぱり許せなかったから、あのときのあの言葉はすごく嫌だったと改めて伝えたら、ちゃんと理解して謝ってくれた。思いきって伝えて…

強者の立場で「みんな仲良く」を謳うのはとても難しい

何いってんの!?子育てしてる人は偉いに決まってるじゃん! - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ この記事を読んで思ったこと。 私も筆者と同じ現役子育て世代なので、言いたいことはわかるし論旨に賛同する。 でも、こういう意見を強者(この場合…

自己嫌悪で自分史上最大に心がザワザワしている

ブログなんて書いてるくらいだから、承認欲求強めだし基本的に自分大好きだと思う。私。 でも今日は疲れた。 自業自得なんだけど仕事上の自分の大きなミスで苦しい。今の自分は嫌いだ。 仕事辞めようかな…。今の仕事辞めたらこの自己嫌悪と縁が切れる。もう…

生理に無理解な男性を糾弾する女性は男性器のメカニズムについて万全の理解があるのかという疑問

ここ数日、真偽不明ながらも女性の生理について無知で頓珍漢な男性の発言が話題になっている。 私は体質的にそこまで生理に毎月苦しめられたことはないが、理解の浅い男性に向けて生理について語ってくれともし言われたら1時間くらいは余裕で講義できる。そ…

SNSで正論をシェアするよりも現実世界で行動することの方が尊い

子連れでウィーンの友人を尋ねた時、街の人が子連れにめちゃ親切で夢の国かと思った。そしたらこれが日常だと。その後訪れたロンドンでもハワイでもオーストラリアでもそうだった。キューバに行った友人もモスクワにいた友人も、そうだという。外国が夢の国…

病人に贈るなら、健康に良い何ちゃらよりもお見舞金

自分は代替療法が嫌いだから、基本的に信じていない。でも、信じる者は救われるということもしばしばあるし、個人がそれを信じる分には個人の自由だと思う。 ただ、生活に逼迫するほどの極端なお金をつぎ込んだり、しつこい勧誘のように周りに商品を勧めたり…

産科の内診は子育てに必要な最低限の苦痛のうちの一つ

SHELLY「どうやって妊娠したんだよ」 産科内診めぐる発言に女性から批判相次ぐ (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース この記事を読んで思ったこと。 圧倒的にSHELLYの意見を支持したい。 基本的に私は、良妻賢母なんて言葉滅びろ、母親だって楽していい、不…

ランドセル転売をすすめるひどい記事を見つけた

せどり情報まとめ ランドセルせどり ラン活が盛んな今が旬のせどりで副収入・お小遣いを稼ぎましょう - 投資・起業・副業・節約・法務を研究するブログ こんな記事を読んだ。 「せどり」って古本屋から価値のありそうな古本屋を発掘して転売することだから、…

男性トイレと女性トイレの構造が違うからあれが笑えないと想像できないんだ

【3話】ジャンプ編集部の女子トイレのマークを矢吹健太朗先生がデザインしたらこうなった!! - 少年ジャンプ+α この記事を読んで思ったこと。 この会議自体はきっとものすごく楽しかったのだろうし、男同士が内輪でワイワイ話し合ってこういうノリになるのは…

批判と誹謗中傷は別物だし批判を受けるのは自分が成長するチャンスだ

悪意のあるはてブコメントへの対処法-はてブコメント非表示にする方法 - 東大のケーキ一切れ分。 はてなブログ初心者を悪意に満ち溢れたブクマコメントで潰そうとする老害の対策について - フリーランサー花子の日記 奇しくも同じようなタイミングで上がっ…

ただの小遣いせびりをクラウドファンディングと称するのはやめるべき

お金を欲しい人がいて、その人にお金をあげたい人がいるなら、外野がどうのこうの言うのは野暮なことだ。でももしも自分の身内が「クラウドファンディングです」と宣って不特定多数の他人からお金を募り出したら「みっともないからやめてくれ」と懇願すると…

虚言癖らしき人に接してその行動パターンを学んだ思い出

何年か前に職場に繁忙期のみの期間限定の契約社員の人がやってきたんだけど、彼女は虚言癖だったと思う。仮にAさんとしよう。 私はAさんとはあまり関わらなかったが、優しくて穏やかな同僚のBさんはAさんに気に入られたらしく、二人は時々お喋りしていた。 …

子供の学校行事で会社を休み辛いというのは社畜の思考回路だと思う

春。新たに小学生になった元保育園児の保護者が、働く保護者に優しい保育園から、小学校に上がって洗礼を受けて脅える日々。 Twitterを眺めていたらTLにこんなツイートが流れてきた。 聞こえますか…来年小学校入学を控えている…親御さん…。有給を取るのは…入…

共働きだけど夫より稼ぎが少ないから夫に家事を任せづらいと思ってしまう自分が嫌だ

共働きだけど私の収入は夫の半分にも全然満たなくて、残業だらけの夫に対して私は絶対定時で帰れる仕事だから、夫に家事を任せにくい。そんなわけで我が家は家事を10対0で私がやっている。料理洗濯掃除片付けゴミ出し子供の送迎、10対0で私がやっている。 家…

私が大学生の頃から黒いリクルートスーツが常識になった

就活シーズン真っ盛り。街のあちこちに就活中らしき若者を見かけるこの時期になると、花粉症に悩まされながら就活してた頃を思い出す。 十数年前に就活をした私。 就職氷河期ど真ん中だった大学の先輩たちがとても辛そうに就活をしていたのを見ていたので、…

ママカーストなんて存在しないし、現実世界のママ友はそんなに邪悪じゃない

気になる記事があったので言及。 きらきらママが眩しい!!ママカーストという言葉を知った日 - ともちんブログ これまで自分の身なりに構わず育児をしてきたさゆ吉( id:tomo_king )さん。身なりに気を遣う綺麗なママさんを見て、自分ももう少し気を遣わなき…

オンとオフの切り替えが下手で、働くことに行き詰まりそうになった

もうすぐ新年度。この春、環境が大きく変わる人も多いことだろう。うちの子供たちが保育園に入園し、私が今の職場に勤め始めたのもこの時期。毎年この時期になると兼業主婦になりたてのドタバタした日々のことを思い出す。 私は出産後、育休復帰ではなく新し…

全ての子供の自尊心を傷つけずにハンディキャップを導入するのは難しい

スポーツ嫌いの子供を失くすためにするべきたったひとつのこと - orangestarの雑記 人間だって個体差のある生き物なのだから、人によって得意不得意があって当たり前。努力では埋められない先天的な能力の差は必ずある。 絵が下手でも音痴でもそれがいじめに…

意味ある努力と無意味な努力が予めわかれば、人生はもっと楽なのに

コミュニケーションのプロトコルを「茶番」って呼ぶのは、身に付けてからにしましょうね - シロクマの屑籠 他人とコミュニケーションを取ることは幼い頃から嫌いじゃないし、それが自分の強みであるという自覚のある私は、この記事を納得しながら読んだ。自…

話を聞かない老人に怒るバスの運転手

バスに乗っていたら突然、車内アナウンス用のマイクを通して「あっ!ダメダメ早いよ!」と運転手の怒った声が聞こえた。 どうやらバスが停止している合間に運転席脇の機械でICカードにチャージをしようとしたおばあさんが、運転手の必要な操作を待たずに手元…

変わりたくない人を言葉で変えるのは難しいが、言葉を放つ権利は皆にある

さっき思い付いた今言いたいことはタイトルが全て。 変わりたくない人や変わろうと思ってない人には、どんなに熱意を込めて言葉を尽くしても響かないし、変わらない。その人にだってそれまで積み上げてきた大事な思いや信念があるから。 でも、変わってもら…

ママ起業セミナーは専業主婦への風当たりの強さと世間知らずさにつけこんだビジネス

「ママ起業」ブームの陰で「期待外れ」の起業セミナー - Yahoo!ニュース 嫌なニュースだ。 サラリーマンには今や定年までの雇用の安心感はなく、昇給の見込みもさしてない。学費や介護や自らの老後に資金はたくさん必要で、お金に不安のある子持ち家庭はそこ…

察してもらうことを前提とせず、表現力を培いたい

子どもがしてほしいことを察しないし、してほしいことがあるなら子どもがお願いしないとやらない - 斗比主閲子の姑日記 私はかねてから「察する」という文化には弊害が多いと感じているので、この記事にはすごく共感した。夫婦間のコミュニケーションで「察…

私は誰の信者にもアンチにもなりたくない

有名ブロガーの取り巻き連中(信者)にディスられ、ワイ困惑 - 癒されたい味のりのブログ この記事を面白く読んだが、ここで信者やら取り巻きやら言われている人は、おそらく全く自覚がないんだろうなと思った。 自分がブログを始めて色々な人のブログを読むよ…

【呼びかけ】PTA主催の講演会で誕生学アドバイザーを呼ぶのはやめよう

blogos.com 松本氏のこの記事以降、特に小児科医や産婦人科医などの医療関係者が誕生学®の批判を表明しており、「誕生学」で検索をかけるとネガティブな結果が表示されることが増えてきた。この記事では誕生学のキラキラ理論が「生きづらさ」を抱える子供に…

否定派も肯定派も個人レベルでPTAのスリム化を目指そうよ

PTA批判について思うこと - 感想文 PTA批判に対する反論をこのタイミングで掲げるのは勇気あるアクションだと思う。 PTAいらない!つぶせ!と声高に批判するだけでは議論は深まらない。だからこういう記事だって必要。そのうえで、この部分が読み手に誤解…

プレミアムフライデーをドヤ顔で喧伝されるのが信じられない

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170127/k10010854131000.html 月末金曜はみんなで午後3時退社!プレミアムフライデー!!ドヤ!! どう考えてもおかしいでしょ。 だって本来は定時が午後5時とか6時だよ。そこから2~3時間早く帰れて何ができるっていうの…

力仕事は男性保育士に任せたいと考えるのはダメなの?

熊谷市長による男性保育士に関する議論。保護者の男性保育士を自分の娘に担当させるなと言う要求は正当なのか? - Togetterまとめ女性保育士さんが危なっかしく力仕事してるところを目撃すると、男手入れてあげてって思っちゃう。女児持ちだけど、トイレや着…

教育現場を侵食する「誕生学」が胡散臭い

「誕生学」でいのちの大切さがわかる? - 精神科医 松本俊彦(メタモル出版) - BLOGOS(ブロゴス) この記事を読んで、誕生学とは何だろうと嫌な予感を抱きつつググってみたら、更に嫌な気持ちになってしまったのでシェアしたい。 命の話を子供にどう伝える?…

元体育会系の私が、体育会系の役割は終わったと思う理由

「この部活動は長すぎる!」 ブラック練習、変えさせた父親の執念 全権握る指導者、学校との闘いの記録 (withnews) - Yahoo!ニュース このニュースを読んで考えたこと。 センスが無かったので全く伸びなかったが私はあるスポーツに真面目に愚直に取り組ん…

高齢過疎化地域に住む人の語ったこと

従業員の高齢化が進んでね、事業も縮小するしかないです。需要はあるんだけど、とにかく人手が足りなくて。皆そんなにたくさんは働けないから。 若い人、いませんね。うちの辺りは消防団や祭事の負担も大きいし、数少ない若い人にそういう負担がどんどんいっ…

文章を読むとき、あなたは誰の声で再生してる?

好きな漫画がアニメ化したときにわくわくしながら放送を観たら「このキャラクターの声はこのイメージじゃない!」と憤慨した経験はないだろうか。 私はある。でも「じゃあどういう声だったら良かったの?」と自分自身で突き詰めて考えると、それは掴めそうで…

傷つかずに上手に身を守るより、素直に傷を晒す方が有益だ

「結婚はまだ?」親戚ハラスメントを解毒する武器を用意しました - トイアンナのぐだぐだ こちらの記事を読んだ。 「結婚はまだ?」親戚ハラスメントを解毒する武器を用意しました。ご自由にお持ちください。 - トイアンナのぐだぐだ 傷つかずに身を守る必要…

お店のテーマソングを作って流す日本独特の文化

耳栓な話 - しいたげられたしいたけ こちらの記事を読んで、ブクマコメントに「エンドレスBGM辛いよね」という意見がいくつも見られた。 そしてあの、スーパーとかドラッグストアに行くとよくある、延々と自分の店のテーマソングを流すのって、海外でも見ら…

なぜ女の方が年齢の低いときからオバサン扱いされるのか

自分の体感による感想なのだけど、同じ35歳でも男がオジサン扱いされる頻度と女がオバサン扱いされる頻度を比べたら、後者の方が頻度が高いように思う。 口の悪い人なんかは、特に匿名の場だとアラサー以降は全部ババアなんてのたまう。まあ半分冗談なのだろ…

疎遠になった知人の名前を検索するのって楽しいよね

実名でFacebookしてると、大概の知人の近況はFacebookで知ることができて便利。勤務地とか、場合によっては勤め先とか、未婚か既婚かとか、既婚だったら配偶者の顔とか子供の顔とか、全然会ってない人の近況もそこそこ知ることができる。 でも中にはFacebook…

進路で親と対立しても、観察と分析の結果は聞き出してほしい

自分がブログを書いていると他人のブログを読む機会も増え、進路に悩める大学生などの若い人の文章もこれまでに何度か読んだ。 そこで、自由に生きたい!型にはまった人生にはしたくない!という若者らしい叫びを目にすると、毎回どうしても気になってしまう…

家事力は一人暮らしではなく共同生活で身につく

実家暮らし経験しかない人は家事ができない。 一人暮らし経験のある人は家事ができる。 ずっとそう思っていた私。 最近それは間違っているのかもしれないと思い始めた。 一人暮らしで家事が滞っても割りを食うのは自分だけだから、自分のやりたいときに自分…

無痛分娩しようとしたけどしなかった

上の子は普通分娩で産んだ。予定日を何日か過ぎてもなかなか陣痛が来ず、最終的に陣痛促進剤を使用しての出産だった。 分娩はすごく痛かった。でも我慢できない痛みでもなかった。もしもう一人妊娠したらまたあの痛みを経験するのかと考えると「しょうがない…

他人のお買い物記録を読むのが大好き

使っても買ってもいない商品のアフィリエイトは是か非か? - コバろぐ コバろぐさんのこちらの記事を読んで、言いようのないモヤモヤを感じた。最初ブコメも付けたけど言葉が足りなくて無駄にキツい言い回しになってたから、ブコメは消して改めて記事で言及…

「ちゃんとした医療メディア」2つ紹介と、素人から見た医療サイトの沼

DeNAがやってるウェルク(Welq)っていうのが企業としてやってはいけない一線を完全に越えてる件(第1回) | More Access! More Fun! 少し前から話題だったWelqに対して、いよいよネットユーザーの不信感と不満が臨界点のようだ。サイトの抜本的改革や閉鎖…

LINEブログのフォロワーが業者だらけで全盛期のmixiのよう

先週から、今話題のLINEブログを始めた。 未来メモリー Powered by LINE 使用感はTwitterとInstagramとブログのいいとこ取りという感じ。 短文投稿しやすいが、Twitterより文字数に余裕があるせいか、文字数に対して気楽になれる。しかし短めでサクサク更新…

過疎地廃止で都市集約と、残存させて補助、どちらが低コストなのか

高齢ドライバーが事故を起こしているけれど車が無いと生活できない高齢者もいるということ - ネットの海の渚にて この記事を読んで、高齢ドライバーの事故が注目される今、高齢者の運転免許と過疎地における車事情を考えるべきタイミングなのだろうと思った…

5年後の自分へ

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」 5年後だと38歳。堂々たるアラフォー。 最近ちょっと気になり始めた白髪は確実に今より増えて、シミと小皺も、ああ…増えてるよねぇ。 食べてるわりには太らないのがずっと悩みなんだけど…

ミスコンがセクハラという論理は理解できない

変わる大学のミス・コンテスト…地域に貢献、性別不問も (読売新聞(ヨミウリオンライン)) - Yahoo!ニュース この記事を読んで、過剰な表現規制論を見たときと似たような違和感を感じた。 ミス・コンテストがあるのにミスター・コンテストが無いのは不平等…

ヒヨっ子ブログから5つの回答

2016年9月~平日1記事更新を開始して、ちょうど2ヶ月。 まだまだ記事数も少ないヒヨっ子ブログだけど、お題に答えるのが好きなので書いてみる。 はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたき…

ハロウィンはコスプレの日ではない

ハロウィン旋風が年々すごい。30代前半の私としては、自分の子供の頃はもちろん学生の頃もハロウィンなんて年間イベントにカウントされていなかったから、どう乗ればいいのかわからずに結局今年も何もせずに終わってしまった。 ハロウィン、今一度All About…

リアルで言えないことをブログに書き、コメントにて学ぶ

親頼みの育児をする人を好きになれない私はブラック思考なのか - 未来メモリー リアルではなかなか言えない鬱屈をブログで吐き出したらブクマで色々なコメントを頂き、とても勉強になったのでここにまとめて自分の思考を整理したい。 先の記事への賛同に対し…

親頼みの育児をする人を好きになれない私はブラック思考なのか

増える“孫育て” 増える“孫バテ”(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース 我が家は基本的に親に頼らず核家族で家庭を回しているからか、実家ベッタリな人が苦手だ。 家庭を持ったら親とは別世帯になるんだから、基本的には親とは適度な距離を保ち、親しき仲に…

それは無邪気な強者の論理

この記事を一読して 「長時間労働撲滅運動」には怖気がする。気持ち悪い。 - Outward Matrix 以前この増田が話題になったことを思い出した。 http://anond.hatelabo.jp/touch/20160714095611子育て死ぬ系の記事が理解も共感も出来ない - はてな匿名ダイアリ…